【岡山】B三共/岡山最古参の喫茶店で、風に揺れるシャラシャラ…を眺める

岡山
スポンサーリンク

オランダ通り

B三共があるオランダ通りは、岡山の中心地・表町商店街に並行した約1kmほどの通り。小さい通りですが、飲食店や洋服屋さんが多く立ち並んでいて、岡山B級グルメ・デミカツ丼で有名な「やまと」もこの通りにあります。

ちなみにオランダ通りの名前の由来は、長崎出島のドイツ医師シーボルトの娘・オランダおいね(楠本イネ)がこの辺りに住んでいたからだそうです。

リニューアルした外観

こちらが2017年の外観。

そして2018年6月現在の外観。

屋根の色が暗めになりましたが、入り口には新たに店名が。そしてショーケースのディスプレイがお洒落!

高低差ディスプレイ。

メニュー表は以前のままです。

インテリア

自動ドアから中に入るとすぐに、丸い穴が開いたパーテーションがあらわれます。まずはその穴ごしに店内を一望。

店内は黒い革張りの椅子や六角形のテーブルなどが置かれ、どこか会議室のような雰囲気。

スーツが似合う喫茶店です。

B三共に来るとやはり目がいってしまうのが、中央のシャラシャラのシャンデリア。風が吹くたびシャラシャラ…と心地よい音を立てます。癒し効果抜群。

小判のような輝き。見ているだけで金運が上がりそうです。シャラシャラ…

ぼんやりともるライト。空調の前に吊るされているのは珍しい黒い球体のスピーカー!(写真では分かりづらいですが)

1933年(昭和8年)創業。元々あった「三共」「A三共」の姉妹店としてオープンしたそうです。

フルーツパフェ550円

キウイ、うさぎ型りんご、グレープフルーツ、バナナ、そしてバニラビーンズ入りのアイスクリーム。

フルーツの街・岡山の喫茶店ならではのボリューム。

底の方にはいちごの果肉が待っていて、最後まで美味しいパフェでした。

↓「B三共」から歩いて行ける喫茶店はこちら

【岡山】コーヒー館/ずっと見上げていたくなる天井
先日ご紹介した岡山市北区のB三共から徒歩3分ほどのところにあります。 乙女心をくすぐる外観 三色のカ...

B三共 店舗情報 アクセス

【住所】

【定休日】なし

【営業時間】9時00分~19時30分

【TEL】086-231-1147

岡山
スポンサーリンク
Instagramきまぐれ更新中
アメイロ喫茶室