【岡山】喫茶室イブリク/オリエント美術館で本格的なアラビックコーヒー

岡山

国内でも数少ない古代オリエントを専門とする岡山オリエント美術館。鷲の頭と翼を持つアプカルという精霊のレリーフが迎えてくれます。

喫茶室イブリクは美術館の二階にあり、チケットなしで入れます。

丸みを帯びたフォントが可愛い。

スポンサーリンク

インテリア

大きなガラス窓からは一階の吹き抜けエントランスを見下ろすことができ開放的。

美術館の一角にあるのでとっても静かで落ち着けます。

メニューは名物のアラビックコーヒーの他にブレンドコーヒー、クリームソーダやチーズケーキなどがあります。

アラビックコーヒー

アラビックコーヒー(別名トルココーヒー)とは極細に挽いた珈琲豆に水、砂糖、香辛料を加えて煮出したもの。特に珈琲豆や、香辛料の種類は決まっていないそう。

イブリクという持ち手の長い銅のコーヒーポッドを直接火にかけて使います。

お店の方に目の前でカップに注いでもらい、粉が底に沈むまで少し待ちます。

口に広がるカルダモンの風味に最初こそは驚きましたが、飲み進めるとなんだか癖になるような味。

でもあくまで上澄みを美味しく飲む珈琲なので、ちょうど良いくらいで飲むのをやめないと底の粉が口の中に入ってきます。

カップの底に残った粉で運勢を占う「トルコ占い」というのもあるそうなので飲み終わった後は粉の状態にも注目。

舌から異国を旅したような気分にひたれる喫茶店でした。

以前ご紹介した沖縄のインシャラーでもアラビックコーヒーを飲むことができます。

国際通りにある砂漠のオアシス【沖縄・那覇】珈琲茶館インシャラー

イブリク店舗情報 アクセス

【住所】岡山県岡山市北区天神町9−31オリエント美術館2階

【定休日】月曜

【営業時間】9時〜17時(16時半LO)17:00閉店

岡山
スポンサーリンク
Instagramきまぐれ更新中
アメイロ喫茶室